リヨン ルネサンス祭り

私達がリヨンを訪れた時、ベルクール広場で大勢の仮装❓した人たちが集まってました。え~っこれはいったい何😮

旧市街に入ると、いたるところに中世の衣装を着た人達がいるではないですか🤪

こんな可愛い少年がお祭りのチラシをくれました。

チラシを見ると、旧市街で《ルネサンス祭り》と称していろいろなイベントが行われていたのでした。

ローマ時代の遺跡でも民族衣装の人達が踊っていました。音楽は笛と太鼓だけ、なのに石造りの建物に囲まれてとっても大きな音で響き渡っていました。

お祭りとは言ってもそれほど大々的なものでは無く、なんだかやっている人達の方が楽しんでいる様子。

ちょっとした広場には必ずひとつのグループが何か出し物をやっていました。こちらは年配の方々が多いグループ。とっても楽しそうに踊っていました。

こちらは若い女性ばかり。

サン・ジャン教会の前の広場では劇と音楽、踊りが一緒になったちょっとミュージカルっぽいものをやっていました。お笑いの要素もたっぷりで、観客からも笑いがおこっていました。

こちらは鼓笛隊と旗を使ったグループです。路地を演奏しながら歩き、数カ所で止まってパフォーマンスをやっていました。

少年たちの旗を使った演技が可愛かった~💖この後の大人の演技では、たくさんの旗を使った素晴らしい技を見せてもらいました。

他にも剣を使った決闘のパフォーマンスなんかもやってましたよ~。

こんなイベントをやっているなんて知らずに来たので、これは嬉しい驚きでした。中世の街並みにぴったりの、こんな素敵なお祭りに遭遇できたなんて❗

最初の予定通り飛行機が飛んでいたら見られなかったので、急なスケジュールの変更でケチが付いたと思っていたのに、怪我の功名とはこのことですね~😆

と~っても楽しめました😍

このブログをシェアする: