語学学校 《アリアンス・フランセーズ》

私達がボルドーで、最初に通ったのは《アリアンス・フランセーズ》(Alliance Française)という学校です。

ボルドー市内にある語学学校の中では規模の大きい学校で、通いやすい街の中心にあります。
基本のクラスは月曜日から金曜日の9時から13時迄です。
各クラスは7〜15人で、1セメスターが4週間です。
パソコンと連動したホワイトボードを使ったわかりやすい授業で、熟練した先生が揃っています。

ただし、毎日4時間の授業で宿題もたっぷりなので私にとっては結構ハードでした💦

授業以外に数々のアクティビティーも用意されています。

街歩きや、ワインのシャトー見学、料理や、チーズの教室。ボルドー近郊のサンテ・ミリオンや、フランス人のバカンス地としても人気のアルカションなどの観光地訪問など。どれもお得に楽しめます。

私達が授業を開始した時期は、下は学校の夏休みにやって来た高校生から、上はすでにリタイアした人まで、幅広い年齢の生徒で賑わっていました。

私は、最初の1週間同じクラスでお隣に座っていたカリフォルニアから来ていた高校生の女の子にずいぶん助けてもらいました😅

驚いたのは、私達と同世代の人達が、バカンスも兼ねて、語学のブラッシュアップに大勢来ていた事。

彼等は学校で開催される行事にも積極的に参加していました。主に欧米やオーストラリアなどから来ていた人達です。バカンスの期間が長い彼等ならではの1つの休暇の過ごし方なのかも、と思いました。

日本人の生徒はそれほど多くはありません。私は9週間の間に、最後の1週間だけ、日本人のクラスメートと一緒になりました。

フランス語の語学学校を検討していらっしゃる方にはオススメの学校です😆

このブログをシェアする:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください