ボルドーマラソン

ボルドーでマラソンといえば、ワイン畑を走りながら、給水所ではワインも振舞われる《メドックマラソン》が有名です。

そのマラソンとは別で本格的な❓マラソン大会がありました。

ボルドーマラソンのホームページからお借りしました

ボルドーの街の中を走ります。ちょっと変わっているのはスタートが夜の8時というとこ。フルマラソンとハーフの2種類です。

予報ではあいにくの雨。昼にスタート地点のブルス広場周辺に行ってみました。なんとか降らなければいいんですが・・・💦

参加者のエントリーも始まっていました。マラソン村と書かれた一角があり、グッズなんかも売っています。

夜になって、再び出直してきました。残念ながら、雨が降り出しました。気温は10度くらい。風があるので体感はもっと低いかも。

この日の参加者はアナウンスによると2万人だそう。スタートから25分経ってやっと全員がスタート地点を通過して行きました。

スタート・ゴールの前にはステージもあり、DJが盛り上げてました。音楽もガンガンなってます。私は日本のマラソンを知らないのでよくわかりませんが、たぶん、こんなに派手ではないですよね❓

ブルス広場もちょっとしたプロジェクションをやっていました。

わが家への帰り道で別なところでも観戦しました。

コメディー広場です。グランドシアターのライトアップがいつもと違う。屋上の彫刻がブルーです🧞‍♀️

この辺りは観客も多いです。アレー❗アレー❗(行け、行け、という意味なんです)と掛け声が飛んでいました。

この広場にもステージができていて、生演奏をやっていました。

ランナーはこれから夜中にかけて走ります。フルマラソンの人は結構田舎の方も走るので、ちょっと寂しい所もあるんじゃないのかな~と心配になってしまいました。

私達はそろそろアパートに戻ります。道路はいたるところで通行止め、トラムも止まっています。アパートがちょっとコースから外れていたので無事帰れました。良かった😅

わが家のそばの道路も通行止め、珍しい光景に1枚写真を撮りました。

 

クリックお願いします!