パリのオアシス ロダン美術館

パリに行った時の話題をちょろちょろと出していますが、今回もパリで訪ねたロダン美術館の話題です。

この日はとにかくお天気が良かった~。なので絶好のロダン美術館日和です。なぜなら、ここはロダンの彫刻が庭に置かれていて、散策しながら楽しむことができるんです。

美術館に行くというより、新緑の公園でのんびりした感じでした。

木陰のカフェでゆっくりする人達も。

ここはロダンが晩年に暮らしていた、邸宅兼アトリエだったところ。ロダンが存命中に作品の寄付を条件に、国にここを自らの美術館にと希望したそう。

お庭だけでも十分かな、とは思いましたが、せっかく来たのでお屋敷の中にも入ってみました。ゆったりしたお庭とは対照的に館内にはたくさんの作品が展示してありました。

ロダン自身が収集していた、ゴッホやルノワールの作品もありました。

パリを描いた映画で、私の大好きな《ミッドナイト イン パリ》にも登場するこの美術館。この季節は特におススメです。

このブログをシェアする: