日本人シェフのお店でサヨナラ会

先日、ボルドーで知り会ったお友達2人がこの3月で帰国ということでサヨナラ会もかねてランチを企画しました。

彼女達2人と私達夫婦 日本人4人ということで、チョイスしたお店は日本人シェフが経営するこちらのお店 アカシ(Akashi)です。

実はフランスに来る前に「美味しいから是非行って❗」と、ボルドーで開かれるメドックマラソンにも参加したことある友人からおススメされていたお店。

なのにこちらに住みだして調べても、お店はずっと休業中だったんです😱

あとでオーナーシェフのカネコさんにお話を伺うと、別の場所での新店舗オープンに時間がかかったそう。なにしろフランスですからね~。いろいろ問題があって、時間ばかりかかって大変だったみたい。

ということで、無事今年から再出発したお店に行ってきましたよ。

お店は堅苦しくはなく、でもちょっとおしゃれな空間。予約の電話で「ジャポネ、シル ヴ プレ」と言えば、日本人スタッフに替わってもらえるそうです😆

お昼のメニューは2コースから選びます。この日は全員お魚がメインの29ユーロのコース。もう1つは夜のコースからお魚を除いた、50ユーロのコースでした。

まずはシャンパンとアミューズで乾杯です。おなかをすかせるために走って来た、と言う友人はとりあえずビール🤪

パンも自家製です。地ビールを使ったものとフォカッチャの2種類です。

1品目の前菜は魚介。甲殻類の泡状ソースが良い感じです。

2品目の前菜はフォアグラのラビオリ。お出汁が美味しかった~。

メインはイシモチのポアレです。ちょっと変わったロメインレタスのソースが添えられていました。

お魚だったのでボルドーの白ワインをボトルでお願いしましたが、お喋りに夢中であっという間にいただいちゃいました😅

最後のデザートは洋ナシのコンポートとババロア。

どれも上品なお味でした。美味しくいただいて、しっかりおしゃべりしちゃいました。

気づけばお店はがら~ん😅

お2人とも帰国してもお元気でね💖

このブログをシェアする:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください