ボルドーから南仏へ 6 ニームへの道

南仏ニームまでのドライブ旅の記録です。

今回の旅で私の可愛い村ナンバーワンになったコンクを出発し、一路南仏のニームに向かいます。

ミディ・ピレネー地方にあるコンクからニームまでは300キロ近く。結構な距離を走ります。

ボルドーを出発してもう4日も走っています。借りた車はディーゼル車なので燃費はとても良いです。とはいえ、このあたりで給油です。

セルフのスタンドで、レジまで行って自分が給油に使ったポンプの番号を言って支払います。日本のクレジットカードも使えるので楽ちんです。高速道路の料金の支払いは、ゲートには人がいなくて日本のクレジットカードは使えないので、10ユーロか20ユーロ札、小銭を用意しておかなければなりません。

高い山はほとんどありません。なだらかな丘陵地帯をひたすら走ります。今回のレンタカーの旅はすべて優秀なカーナビ君にお任せしていました。ときどきこの道は車すれ違うの無理でしょ😂 っていう細い道に連れていかれましたが・・

途中に出てきた標識にViaduc de Millau”と書いてあります。 これってもしや・・・❓

そう、これは日本のガソリンや車のコマーシャルにも使われていたミヨーのつり橋なんです。

こちらはホームページからお借りした、建設中の写真です。

構造体としては世界一高い橋なんだとか。構造体❓ って書いておいてなんですが、橋はどの部分で見るかで高さが違うらしく、水面(ミヨーの場合は地表面)から路面までの高さでは中国にある四渡河大橋がダントツに高いんだそうです。

とはいえ、雲海に浮かぶようにそびえる美しい橋 を一度見てみたいと思っていました。こんなところにあったとは❗❗

ちょっとドキドキ、とはいえ高速道路。実際にその上を走ってしまったら、あんまり良くわからないんですよね~。通り過ぎた後に展望台があったのが分かったけど、もう今更戻ることはできません😅

ということで、こんなところも通りながら、この日の夕方無事ニームに到着しました。

このブログをシェアする:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください