ブロカントマーケット

このところボルドーいやいや、フランス全土で真夏のような日が続いています。

そんな中始まったカンコンス広場で年2回開かれるブロカント市

カンコンス広場はボルドーの催し物広場のような感じで、移動遊園地やサーカスなど年中なにかやっています😅

我家からも近いので、早速行ってきました。

お店の並びなんかも前回11月に見た時とほぼ同じです。

ブロカント(蚤の市)とはなっていますが、毎週日曜日に開かれるサン・ミッシェルのブロカント市などに比べると、少し見栄えの良い物やお高そうなものも並んでいます。

お店は本当にちょっと強風でも吹いたら倒れてしまうような簡素な作りです。そしてお店の人もあまり商売っ気もなく、仲良しさんと座って談笑したり、何か食べていたり😅

まあ、気楽にいろいろ覗けるのは良いんですけどね~。

一番奥には前回も見かけた薪でお肉を焼くコーナーも発見。これは横にあるレストラン用。豪快💖

実は前回思い切って1つ買ってしまいました。

オールドバカラ ミケランジェロ(Michelangelo)の香水入れです。 1930年くらいの物です。フランスで生活した記念になにか購入したいと思っていたのですが、とても綺麗な容器で一目で気に入ってしまいました。

何度か通った挙句、最終日に少しお安くしてもらってめでたく購入❗

今回も同じお店がありました。同じシリーズの別のものもいろいろ置いてありました。

とっても繊細で素敵だけどそう簡単には買えません。がまんがまん😔

5月8日までの開催です。

このブログをシェアする:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください