ビストロ GLOUTON

ダーリンのお誕生日に久しぶりに夕食をどこかで食べましょう、とやって来たのがこちらです。

サン・タンドレ大聖堂の近くフレール・ボニー通りにあるビストロ、グルトン(Glouton)です。

お誕生日なので、シャンパンにしました😍

人気のお店で店内は満席です。私達は39ユーロのコースをチョイスです。

最初に出て来たのは、シェーブルのチーズにカリカリのチップスが添えられていました。

前菜は野菜のタルタル。ピータンみたいに見えるものは、たまごに見せたもので黄身に見立た栗と白身はペーストのお豆で出来てました。

メインはポークです。ソースのちょっと甘酸っぱい感じが中華を思い出しちゃいました💦美味しかったんですよ。

ちょっと濃いめの味付けなので、ワインが進むと思います。

デザートは、ボルドーでは有名なパティシエのお店、ダビット・カピィのケーキでした。

本当にケーキをそのまま置いただけなので、自宅で食べるのと同じでした・・・😅ここのケーキは大好きなんですが、私としてはできればアイスか何かが添えられていたら完璧だったのにな~🤪

ダーリン、ボン・アニバサリー❗❗

このブログをシェアする:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください