ソルド《SOLDES》

フランスでは夏と冬の年に2回 ソルド 《SOLDES》と呼ばれるバーゲンがあります。これは、法律で期間が決められているので全国どこでも決まった日から開始です。

冬の《SOLDES》の開始日は1月の第2水曜日。この冬は1月10日に開始しました。

街中どこもかしこも《SOLDES》、《SOLDES》です。なにしろ通常店頭で売られている商品が軒並み30%~50% OFFなのですから🤪

洋服や靴やバッグだけではなく、家具や日用品なども安くなります。冬の間は観光客が少ないボルドーのショッピングストリート 《サン・カテリーナ通り》も大勢の人で賑わっています。いつもは殆んどのお店がお休みの日曜日も《SOLDES》の間はオープンしています。

ところで私が《SOLDES》で購入したのは、

プジョー製の塩・コショウ挽きです。プジョーは車で有名ですが、もともとコーヒーミルやコショウ挽きを作っていた歴史があり、今でも一流シェフに愛用されています。立派な箱入りでなんと50%OFFでゲットしました😍

クリックお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください