サルラといえば、鴨でしょう!

サルラ・ラ・カネダのお話が続きます。

宿泊先にはレストランはないので、夜は丘を下って麓の町まで夕食に行きました。

宿から町までは歩いて10分くらいです。

レストランはホテルで良さそうなところを聞いて、実際に何カ所か見てから予約した(L’Entrepôte)です。

メニューは・・・サルラと言えば、はこれでしょう。

この地方の名物、です。

前菜はフォアグラです。この前に切りたてのシャルキュトリーの盛り合わせも出てきました。

そして、メインは鴨のコンフィです。

友人が選んだデザートはシェーブルのチーズです。

さすが、美味しかった~。満足してお店を出ると暗くなった町がまた素敵でした。

でもこの後、宿に戻る坂道がきつかった~。沢山食べたので、運動だと思って頑張って登りました💦

クリックお願いします!